厨川白村

読みクリヤガワハクソン
生没年1880年11月19日 - 1923年09月02日
年齢満42歳9ヶ月没
星座蠍座(さそり座, Scorpio, The Scorpion)
干支辰年(たつ年)

厨川 白村(くりやがわ はくそん、1880年11月19日 - 1923年9月2日)は、日本の英文学者、文芸評論家。本名・辰夫。『近代の恋愛観』がベストセラーとなり、大正時代の恋愛論ブームを起こした。夏目漱石『虞美人草』の小野のモデルとも言われる。

[ ウィキペディアで続きを見る... ]
◆「厨川白村」と同じカテゴリ
◆「厨川白村」の外部リンク